いつきの電磁波過敏症生活

電磁波過敏症による電磁波測定&電磁波対策ブログ

メンタルと電磁波

      2017/04/12

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_m

電磁波の影響はカラダのみならず、ココロにまで影響すると考えられます。

それはまるでうつ病のような症状で、気力が減退し、ネガティブな感情や不安に襲われ、落ち込みが激しくなってきます。

そうなると仕事をこなすのにもしんどさを感じるようになり、日常生活が送れなくなってしまいます。

悪循環の始まりです。

しかし、それが電磁波が原因だとは思わずに、病院に通うと”うつ症状”ですねと診断されるくらいで、投薬治療を勧められることになるでしょう。

電磁波が原因なら、投薬治療をしても、その原因を取り除かなければ症状は改善するわけもなく、ただただうつ病の投薬治療を続けることになってしまいます。

日本の医療・国内の病院ではまだ電磁波過敏症についての知識や治療方法などがありません(2016年4月)、「電磁波過敏症」は病気として病名が登録されていない状況です。(2010年8月)

やっと、2009年10月1日に「化学物質過敏症」が病名として登録されているにすぎません。よって電磁波過敏症である場合は、病院では一番類似している診断名になってしまうのも仕方のないことかと思います。

 - 電磁波豆知識