いつきの電磁波過敏症生活

電磁波過敏症による電磁波計測&電磁波対策ブログ

ボルボ車の電磁波がとにかく低い

      2018/11/03

ボルボ電磁波

トリフィールドメーター(電磁波測定器)をシートに置いてアイドリング時・走行中の電磁波を計測

拝読した本によると、以前スウェーデンの自動車メーカーボルボ社は、電磁波がつよすぎて問題になったとか、

しかし、現行のボルボ車は電磁波がほとんど測定できないレベルにまで対策が取られています。

TRIFIELD METER MAGNETIC(0-3range)において驚きのこの数値。つまり、ほとんどゼロです。

走行中もほとんど変わらず、この数値でした。

これなら何時間乗っていても電磁波被爆はほとんど無し。カラダに感じるストレスも少なく、快適なドライブを楽しめますね。

追記

2017-07-08 追記:
ちなみにこちらのボルボの車種はV50です。ボルボ車の電磁波で検索されてご覧頂いている方が多いので、追記しておきます。

最新式トリフィールドメーター

低周波電磁波計測の定番機トリフィールドメーターがデジタル式最新版となり「トリフィールドメーターTF2」として発売されました。
人体への影響を測定する加重モードが搭載されマイクロ波の計測精度も高く向上したとのことで、低周波と高周波(マイクロ波)どちらもこれ一台で計測できるようになった。
もちろんプロ電磁波過敏症のわたしも購入済み。
トリフィールドメーターTF2の特徴
  1. 音で電磁波の強度を知らせてくれる
  2. デジタル式でピーク値を計測できる
  3. マイクロ波の計測精度が向上している
  4. 人体への影響の加重計測モード
  5. 夜間でも光るバックライト
  6. などなど

 - 電磁波計測レポート