いつきの電磁波過敏症生活

電磁波過敏症による電磁波計測&電磁波対策ブログ

こたつの電磁波測定

      2018/11/03

image

冬にはかかせない、大好きなコタツ。

それがとてつもない数値を叩き出しています。

こんなにも冷め切ったカラダとココロを温めてくれる素敵な暖房器具なのに。

トリフィールドメーターでの測定は、MAGNETIC(0-100range)で測定。

対象のメーターは一番上部のメーターで、3以上は危険性があるとされる赤太線となっている。

がしかし、コタツの中心部分に近づくと、100を振りきったまま動きませんでした。

コタツで寝たり、くつろいだりする癒やしの場所にも関わらず、測定してみると危険性があるなんて、ショックを受けてしまいます。

電磁波に過敏症なワタクシですが、それでもコタツから離れられないでしょう。

なぜかというと、コタツにはいると出られなくなるコタツムリだからです。

追加補足

こちらの電磁波対策については、「これはナイス!コタツの電磁波対策」を掲載しました。

最新式トリフィールドメーター

低周波電磁波計測の定番機トリフィールドメーターがデジタル式最新版となり「トリフィールドメーターTF2」として発売されました。
人体への影響を測定する加重モードが搭載されマイクロ波の計測精度も高く向上したとのことで、低周波と高周波(マイクロ波)どちらもこれ一台で計測できるようになった。
もちろんプロ電磁波過敏症のわたしも購入済み。
トリフィールドメーターTF2の特徴
  1. 音で電磁波の強度を知らせてくれる
  2. デジタル式でピーク値を計測できる
  3. マイクロ波の計測精度が向上している
  4. 人体への影響の加重計測モード
  5. 夜間でも光るバックライト
  6. などなど

 - 電磁波計測レポート